還暦のお祝い

還暦のお祝い

これまで応援してくれた方々に感謝の気持ちを込めて

還暦のお祝いにお奨めのギフトセット

伊豆地方で縁起の良い祝い魚とされている金目鯛
伊豆下田須崎の金目鯛(地キンメ)しゃぶしゃぶ2〜3人前セット
 4,968円(税抜4,600円)
金目鯛切身内容量150g(不定貫)
しゃぶしゃぶ濃縮だし180ml1本
原材料:金目鯛エキス、昆布、塩、米発酵調味料
特製手作りポン酢180ml1本
原材料:本醸造醤油(原材料の一部に大豆、小麦粉を含む)、橙果汁、醸造酢、味醂、砂糖、鰹節、昆布

冷凍タイプでお届けいたします。
伊豆下田須崎の金目鯛(地キンメ)しゃぶしゃぶ4〜5人前セット
 9,072円(税抜8,400円)
金目鯛切身内容量300g(不定貫)
しゃぶしゃぶ濃縮だし180ml1本
原材料:金目鯛エキス、昆布、塩、米発酵調味料
特製手作りポン酢180ml1本
原材料:本醸造醤油(原材料の一部に大豆、小麦粉を含む)、橙果汁、醸造酢、味醂、砂糖、鰹節、昆布

冷凍タイプでお届けいたします。
伊豆下田須崎の金目鯛(地キンメ)姿煮セット
 8,316円(税抜7,700円)
金目鯛1尾 800gから1000g(不定貫)
煮魚上手(煮魚のタレ)360ml1本
原材料:本醸造醤油(大豆、小麦粉を含む)、味醂、砂糖、米発酵調味料

冷凍タイプでお届けいたします。
伊豆下田須崎の金目鯛(地キンメ)チゲ鍋セット
 3,996円(税抜3,700円)
金目鯛1尾 500gから600g(不定貫)
しゃぶしゃぶ濃縮だし180ml1本
原材料:金目鯛エキス、昆布、塩、米発酵調味料
チゲ鍋の素360ml1本
原材料:唐辛子、味噌(大豆・小麦粉を含む)、本醸造醤油(大豆・小麦粉を含む)、味醂、砂糖、米発酵調味料、にんにく・ゴマ・ネギ・調味料(アミノ酸等)

冷凍タイプでお届けいたします。

熨斗の書き方

還暦祝い熨斗
水引の種類 水引の色
蝶結び 金銀、紅白
表書き 贈り主の名前
寿、祝還暦 姓名
贈る時期
祝宴当日持参または数え年で61歳の誕生日までに
還暦の由来について

長寿を祝う還暦は、封建時代から始まったとされ、元服、婚礼と並ぶ人生における三大祝儀の1つとしての、格調高きお祝いでした。
還暦の60という数字の由来は、十干(じっかん)【甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)】と、十二支(じゅうにし)【子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)】の組み合わせからなる「干支(かんし、えと)」と呼ばれる60を周期とする数詞に基づいています。
つまり、60年で生まれた年の干支が一巡して還ることから、数え年で61歳を「還暦」と呼びます。
また、「生まれた暦に還る=赤ちゃんに戻って生まれ返す」という意味と、古来の伝承によって、魔除け・厄除けとして、魔除けの色とされる「赤色」を基調とする「赤い頭巾、赤いちゃんちゃんこ、赤い座布団、扇子」などが贈られるようになりました。
還暦はもともと家父長制時代の習慣で、本来は、その家の家業が繁栄することを願う儀式として男性だけのお祝いでした。
家長は数え年の61歳になると、家督を後継者に譲り、引退するのが慣例で、生まれ変わった気持ちで、さらにご長寿をという願いを込めて一族の長老の還暦を一同が集まって祝っていました。
現在では男女の区別なく、長寿の祝いとして執り行われています。